葛西臨海公園

葛西臨海公園のポイント

葛西臨海公園ポイント図
葛西臨海公園ポイント図

釣り場概要

旧江戸川の向こうは千葉県という東京都の端に位置する公園。
広大な敷地にバーベキュー場あり、観覧車あり、鳥類園あり、水族館ありの総合レジャー施設だがもちろん釣りもできる。
 
主な釣りものはシーバス、ハゼ、キビレ、マゴチ、カレイ
 
6~9月頃にはハゼが、10~4月頃にはカレイが狙える。
ハゼはチョイ投げやミャク釣りで誰でも気軽に楽しむことができる。
カレイもチョイ投で十分釣果がでているのでイソメを房掛けして狙うとよい。
 
シーバスの魚影は濃く、サイズも大きめでフッコ~スズキクラスが主体となる。
ミノーやバイブレーションなどのルアーか、イソメ餌のウキ釣りで狙う。釣れたハゼを泳がせてみても面白い。
日中でも十分釣れるが夜釣りで狙えばさらに期待が大きい。
外道にはキビレやマゴチが来ることも。
エイが多いので注意。
 
近くにトイレ、駐車場あり。
葛西臨海公園駅から十分ほどで行けるため電車派にもお勧め。
砂浜、なぎさ橋など一部釣りが禁止されている場所があるので気をつけたい。
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA