那珂川・涸沼川河口

那珂川・涸沼川のポイント

那珂川河口ポイント図
那珂川河口ポイント図

釣り場概要

栃木県、茨城県を流域とする那珂川は大洗町で涸沼川と合流して太平洋へと注ぐ。
河口部は淡水と海水が混じり合い栄養が豊富で色々な魚を狙うことができる。
 
 
主な釣りものはヒラメ、マゴチ、クロダイ、キビレ、ハゼ、イシモチ、カレイシーバス、イナダ。
 
ヒラメ、マゴチ、クロダイは河口部に作られた堤防がメインポイント。
夏~秋にはイナダなどの青物が回遊してくることもある。
 
投げ釣りではハゼ、イシモチ、カレイが狙える。
流れがあるため錘は重めのものを使用したい。
釣れたハゼなどをそのまま泳がしておけば大物が喰いついてくることもあるので面白い。
 
シーバスの魚影は非常に濃くメーター近い大物も期待できる。
海水は涸沼まで流入しているため、あらゆるポイントから狙うことができる。
 
 

スポンサーリンク

 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA