横浜、横須賀のタチウオ釣り場

船釣りではメジャーなターゲットですが、神奈川県で陸から太刀魚を狙う人はそれほど多くないとかもしれません。しかし、横浜や横須賀の東京湾側にはショアからでも釣果が期待できる釣り場がいくつかあります。ということで今回は横浜、横須賀でタチウオが狙える釣り場をいくつかピックアップしてみました。

  1. タチウオの釣り方
  2. ふれーゆ裏
  3. 福浦岸壁
  4. うみかぜ公園
  5. 海辺釣り公園
  6. 三春町岸壁

タチウオの釣り方

釣り場を紹介する前にタチウオを狙う際の仕掛けやタックルについて軽く触れておきたいと思います。

まずはエサ釣りの場合はこんな感じになります。

タチウオのウキ釣りタックル(竿:磯竿2-3号、リール:中型スピンングリール、仕掛け:電気ウキ、中通しオモリ、カラマン棒、ケミホタル、ワイヤーハリス、タチウオ用のハリ
タチウオのウキ釣りタックル

ウキ釣りなのですが、タチウオは基本的に夜に釣れるので電気ウキを使用します。

また光ってるものに寄ってくる習性があるとかないとかで仕掛けにもケミホタルなんかを取り付けることが多いです。

タチウオは歯がとても鋭いので切れてしまわないようにハリスはワイヤーハリスを使います。エサは冷凍のキビナゴ等の小魚が使われます。

ルアーで狙う場合はこんな感じになります。

タチウオのルアータックル(ロッド:シーバスロッドまたはエギングロッド、リール:スピニング2500-3000番、ライン:PE0.8-1.2号、リーダー:フロロ5-6号、ルアー:ミノー、バイブレーション、ジグヘッド+ソフトルアー、メタルジグなど
タチウオのルアータックル

ジグヘッドとソフトルアーを使った仕掛けでルアーを左右に大きくダートさせながら誘うワインド釣法も人気があります。

タチウオは歯がするどくルアーがすぐにボロボロになってしまうのであまり高いルアーは使わない方がいいかもしれません。

ふれーゆ裏

ふれーゆ裏のポイント
ふれーゆ裏のポイント

横浜市鶴見区にある釣り場で末広水際線プロムナードとも。

車がないと行きにくいところですが、アジ、メバル、シーバスなど様々な魚が狙えタチウオも釣れます。

福浦岸壁

福浦岸壁ポイント図(ヘリポート周辺)
福浦岸壁ポイント図(ヘリポート周辺)

横浜市金沢区にある釣り場。

カレイポイントとして有名で、他にも様々な魚が狙えます。タチウオは幸浦寄りよりもヘリポート周辺がよさそう。

うみかぜ公園

うみかぜ公園ポイント図
うみかぜ公園ポイント図

横須賀市平成町にある公園。

家族連れで楽しめる釣り場で、暖かい時期の休日には多くの人で賑わいますが、夜釣りならそれほど混まないはずです。

海辺つり公園

うみべつり公園ポイント図
うみべつり公園ポイント図

横須賀市平成町にある海釣り公園。

海釣り公園といっても大黒や本牧の海釣り施設とは違って無料で利用することができます。夜10時までいられるのでタチウオ狙いの夜釣りにも適してます。

三春町岸壁

三春町岸壁ポイント図
三春町岸壁ポイント図

海辺釣り公園の隣にある岸壁。

こちらもよくタチウオの釣果が聞かれる釣り場です。ポイント横須賀大津店が近いので仕掛けやエサの調達も容易です。

関東の陸っぱりタチウオ釣果情報