神奈川県のおすすめカレイ釣り場

神奈川県で陸からカレイが狙える釣り場をいくつかピックアップしてみました。シーズンは10~4月で、基本的に相模湾側よりも東京湾側でよく釣れます。

  1. 東扇島西公園
  2. 福浦岸壁
  3. 野島沖堤防
  4. うみかぜ公園
  5. 観音崎
  6. 野比海岸
  7. 三崎港
  8. 長井港
  9. 小坪港
スポンサーリンク

東扇島西公園

東扇島西公園ポイント図

東扇島西公園


川崎市川崎区にある公園。
足場がよく釣具屋の出張所が出ているので仕掛けやエサの入手も容易。カレイは大型の釣果はそれほど聞かれないが、30~35㎝ぐらいのそこそこの型がよく釣れるイメージ。1月頃に夜釣りで狙ってみても面白い。

東扇島の釣果情報をチェック

福浦岸壁

福浦岸壁ポイント図(ヘリポート周辺)

福浦岸壁ポイント図(ヘリポート周辺)

台風でダメージを受け2021年現在大部分が工事中となっています。

横浜市金沢区にある岸壁。
カレイの有名釣り場。個人的な経験からいえば幸浦よりの公園は最悪だが、その隣のテトラ帯がよく釣れる。回収できなくなる程の根掛かりはあまり起きないがヒトデが多いのが難点。

福浦岸壁の釣果情報をチェック

野島沖堤防

野島沖堤防ポイント図

野島沖堤防


金沢八景沖にある堤防。
渡船でしか行けないが、カレイの魚影は濃く型もデカい。40~50㎝が狙える。ポイントが近いので1500円ぐらいで売ってる安物ロッドでも十分釣れる。

うみかぜ公園

うみかぜ公園ポイント図

うみかぜ公園


横須賀市平成町にある公園。
そこそこの型がコンスタントに釣れているイメージ。足場がいいのでファミリーフィッシングにもおすすめ。

野比海岸の釣果情報をチェック

観音崎

観音崎ポイント図(観音崎堤防、三軒屋崎、一番磯、二番磯、三番磯、四番磯)

観音崎


横須賀市鴨居にある岬。
カレイは堤防からでも崖下の磯からでも狙える。数より型なイメージ。夜釣りではクロダイやマダイも狙える。割と根掛かり多め。

野比海岸

野比海岸ポイント図

野比海岸


横須賀市野比にある海岸。
普段は人も少なめで落ち着いて竿を出すことができる。100メートル程沖にテトラが入っているので遠投する際は注意。

野比海岸の釣果情報をチェック

三崎港

三崎港 花暮岸壁・製氷所前のポイント

花暮岸壁・製氷所前


三浦半島先端部にある港。
城ヶ島との間の水路がポイントだが、流れが速く根掛かりも多めなのが難点。数はたいして出ないが時々大物が釣れる。50㎝クラスが釣れた実績も。

三崎港の釣果情報をチェック

長井港

長井港ポイント図(赤灯堤防、松崎堤防)

長井港

現在外側の堤防は釣り禁止となっているようです。

横須賀市長井にある漁港。
相模湾側の港の中ではよく釣れる釣り場だと思われる。港内の船道が主なポイントだが、船の出入りが多いので注意。

小坪港

小坪漁港のポイント

小坪漁港


逗子市にある漁港。
全くの穴場だが堤防裏のテトラ帯から投げると意外と釣れる。足場は悪いがチョイ投げで十分釣果が期待できる。

逗子市の釣果情報をチェック

神奈川県のカレイ釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました