仙台港

スポンサーリンク

仙台港のポイント

釣り場概要

仙台市宮城野区にある巨大な港。
大部分が立ち入り禁止だが奥部のスリーエムパークは人気の釣り場となっている。
 
仙台港で釣れる魚は、ハゼ、カレイ、アイナメメバル、ソイ、アジ、イワシ、ヒラメ、マゴチ、シーバスなど。
 
投げ釣りではハゼやカレイがターゲット。それほど遠投せずとお釣果が期待できるのでライトタックルを用いたチョイ投げで狙ってみても面白い。
 
サビキ釣りではアジやイワシがが狙える。群れの入り具合で釣果にムラが激しいのでできれば事前に情報を仕入れてからいくのがよいだろう。
 
ルアーフィッシングではシーバスヒラメ、マゴチが狙え、夜釣りではソフトルアーを使ったライトゲームでメバルなどの根魚も釣りれる。

仙台港の釣果情報をチェック

仙台港の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

  1. 2018年7月下旬と11月下旬に行きました。
    7月は、サビキで小サバ等が20匹程度、投げ釣りでシャコ、カニなどが釣れました。
    11月は、時間が短かったこともありますが、その日は全く釣れませんでした。
    いずれも休日でしたが、けっこう混んでいました。
    綺麗に整備されており、柵もあるし、トイレや駐車場もあるため、初心者や家族連れも気軽に行ける釣り場だと思います。

  2. 9月下旬にサビキ釣りをしました。
    釣果としてはサバ20匹、イワシ10匹でした。
    回遊待ちになるので、釣れないときは連れませんが、回ってきたときは入れ食い状態になりました。
    柵もあるためご家族連れにもおすすめできる釣り場だと思います。

  3. イソメを付けてちょい投げでやりました。開園直後から13時頃までやって釣果はシャコ10匹、やせ細ったハゼ3匹。
    周りを見てもシャコ以外はサイズが小さい。
    しかし生命反応は多いし施設的には整ってるので子供連れの家族にはとても良いかも。

  4. 6月の土日に訪れました。
    主にサビキを行い、午前中だけでイワシ40匹、アジ5匹・サバ5匹が釣れました。
    回遊魚のため魚が回ってきたときはものの10分で15匹程度釣れましたが、この日の午後は潮の流れの関係か、動きがなくなったため早々に切り上げました。
    なお、開園直後に行ったにも関わらず非常に混雑しておりスペース確保に苦戦しました。また、広い芝生スペースがありますが園内はテントの設置が禁止されているため、夏場特にお子様連れは帽子が必須になります。

タイトルとURLをコピーしました