白糠漁港

白糠漁港のポイント

白糠漁港ポイント図

白糠漁港


釣り場概要

青森県県下北郡東通村にある漁港。
岸壁や堤防の他、灯台のある物見崎の磯も釣りポイントとして知られている。

白糠漁港で釣れる魚は、チカ、ウミタナゴ、マガレイ、イシガレイ、ソイ、アイナメ、シーバスなど。

港内ではサビキ釣りでチカ、投げ釣りでカレイ、ウキ釣りでウミンタナゴなどが狙える。

堤防外側のテトラ周りではブラクリ+餌やジグヘッド+ワームを使った探り釣り、穴釣りで根魚類がよく釣れる。ソイは夜釣りなら港内で狙うことも可能。

物見崎の磯場は足場が悪く根がかりが多いが、投げ釣りで60~80メートル程遠投して根際に仕掛けを入れておけば良型のアイナメが狙える。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました