小田野沢漁港

小田野沢漁港のポイント

小田野沢漁港ポイント図

小田野沢漁港


釣り場概要

青森県県下北郡東通村にある漁港。
北側には日本一の広さを持つが大部分が防衛装備庁の弾道試験場となっており立ち入りが禁止されている猿ヶ森砂丘がある。

小田野沢漁港で釣れる魚は、チカ、サバ、マガレイ、イシガレイ、マコガレイ、ウミタナゴ、アイナメ、ソイ、ヒラメなど。

投げ釣りではカレイ類やアイナメが主なターゲット。カレイは春、秋が釣りやすい時期で、堤防か外側に投げてもいいし、港内でも釣ることができる。海底は砂地主体で根掛かりは多くない。

ルアーフィッシングではジグヘッド+ワーム使って根魚系を狙うのがおすすめ。昼間はテトラの隙間など障害物周りを探る必要があるが夜釣りなら港内でも釣果が期待できる。

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました