初島第一漁港

初島漁港のポイント

初島第一漁港ポイント図
初島第一漁港ポイント図

釣り場概要

熱海沖にある島。
熱海港から定期船で25分ほどの行くことができる。画像はフェリーが到着する初島第一堤防。
 
 
主な釣りものはアジ、イワシ、タカベ、ソウダガツオ、イナダメジナ、マダイ、イシダイ、アオリイカ、カサゴ、カワハギ。
 
小物釣りではタカベの人気が高い。
仕掛けはサビキかノベ竿を使ったウキ釣りで狙う。
 
メジナは堤防からでもかなりの大型が釣れることで知られる。
テトラ周りが好ポイントで口太だけでなく尾長もでる。
 
夏から秋にかけてはソウダやイナダなどの青物が回遊しカゴ師で賑わう。
カゴ釣りではマダイがかかることもある。
 
アオリイカも魚影は濃く泳がせやエギングで狙える。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 
 

スポンサーリンク

 
今月中に釣り場の釣果状況等をコメントしてくれた方の中から5名様にアマゾンギフト券500円分をプレゼントします。希望する場合はメールアドレスを入力してコメントの最後の★をつけて下さい(11月初めにこれをメールで送らせていただきます)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA