与論島

スポンサーリンク

与論島のポイント

茶花港

与論島茶花港ポイント図

茶花港


正式には与論港茶花地区。足場がよく初心者でも楽しめるがフェリーの出入りには注意。

与論港

与論港ポイント図

与論港


正式には与論港供利地区。大物が釣れることもあるので泳がせ釣りやルアーフィッシングをする際は頑強なタックルを用意しておきたい。

釣り場概要

鹿児島県に属する離島。
奄美群島の最南端の島で、鹿児島から南へ約563km、沖縄本島の北約23kmのところに位置する。

与論島で釣れる魚は、タカサゴ(グルクン)、サヨリ、カマス、ムロアジ、ブダイ、イスズミ、アイゴ、フエフキダイ、ロウニンアジ、カスミアジ、ギンガメアジ、ヒラアジ、イシガキダイ、アラ、アオリイカ(ミズイカ)など。

島の沿岸は浅い箇所が多くショアからの釣りの場合は茶花港、与論港などの港が主なポイントとなる。ただ堤防からの釣りだがらといって小物中心というわけではなくタイミング次第では超大物が釣れることもあるので油断はできない。

サビキ釣りではタカサゴがメジャーなターゲット。群れが寄れば比較的簡単に釣れるのでファミリーフィッシングにも適しており、釣れた魚を餌に泳がせ釣りをすれば大物も期待できる。

ルアーフィッシングではロウニンアジ(ジャイアント・トレヴァリー=GT)などの大型のアジ類が狙える他、イソマグロが釣れることもある。

他にはブッコミ釣りでイシガキダイやフエフキダイ、カゴ釣りでムロアジ、エギングでアオリイカなどが有望。

釣具店

阿野釣具センター
ロッド、リール、ルアー、仕掛け、釣り餌(オキアミ、サンマなど)。レンタルタックルあり。釣り船も運営。
ニシムタFC与論店
ホームセンターですが釣具も取り扱ってます。

与論島の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました