沖永良部島

スポンサーリンク

釣り場概要

鹿児島県に属する離島。
九州南端から400km以上離れており地理的には鹿児島より沖縄本島の方がずっと近い。面積約93㎢。奄美群島の一部。

沖永良部島で釣れる魚は、タカサゴ(グルクン)、カマス、ムロアジ、サヨリ、メアジ、クロ(メジナ、グレ)、オナガグレ、イスズミ、フエフキダイ、ブダイ、イシガキダイ、アラ、スジアラ、ヤイトハタ、ロウニンアジ、カスミアジ、カンパチ、イソマグロ、シイラ、アオリイカ(ミズイカ)など。

島内には和泊港、知名港、住吉港、伊延港などの港があり、これらではサビキ釣りでタカサゴ、カゴ釣りでムロアジ、エギングでアオリイカが比較的手軽に狙える。釣れた魚を餌に泳がせ釣りをしれみれば港からでも大型のロウニンアジ等が釣れることがあるので油断はできない。

磯場ではフカセ釣りでクロ、オナガ、イスズミなどが狙える他、底物ではイシガキダイやハタ系の大物も有望。またカンパチやイソマグロなど大型青物が回遊してくることもある。

沖永良部島のポイント




和泊港

沖永良部島和泊港ポイント図

和泊港


沖永良部島の代表的な港。奥部はあまり水深がなくフェリーターミナル寄りで竿を出す人が多い。サビキ釣り、カゴ釣りでグルクン、ムロアジ、エギングでアオリイカ、フカセ釣りでクロ、ルアーでGTなど。ファミリーフィッシングも楽しめるが大物も期待できる。

フーチャ

沖永良部島フーチャポイント図

フーチャ


独特の地形から観光スポットとなっているが釣り場としても優れておりエギングやヤエンでアオリイカ、夜釣りの打ち込みでフエフキ、ルアーでロウニンアジやカンパチが狙える。ウミガメが出没することも。

田皆岬

沖永良部島田皆岬ポイント図

田皆岬


断崖絶壁の岬。危険が大きいのでベテラン向きだが数十キロクラスのアーラミーバイ、ロウニンアジ、イソマグロなどど超大物が狙える一級ポイントとして知られる。

釣具店

サンプランニング・つり吉
島内に二店舗(和泊店、知名店)。各種釣具、釣り餌取り扱い。レンタル釣り具あり。釣り船チャーターも
ニシムタFC
沖永良部店、和泊店。ホームセンターですが釣具も取り扱ってます。

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました