江口漁港

江口漁港のポイント

江口漁港ポイント図

江口漁港


釣り場概要

鹿児島県日置市にある漁港。
駐車スペースも充実しており、季節を通して様々な魚を狙うことができる釣り場となっている。
 
釣れる魚はキス、アジ、カマス、メッキ、マゴチ、ヒラメ、クロ、チヌ、タチウオ、アオリイカ、シーバス
 
チヌは港内の何気ない場所でも釣れるが大物は堤防外側が好ポイント。釣り方はウキフカセや落とし込みなど。
 
エギングアジの泳がせではアオリイカがターゲット。秋には小型の数釣りが楽しめ、春には大型狙える。
 
ルアーではシーバス、タチウオ、メッキ、カマス、マゴチなどが狙える。特にマゴチは魚影が濃く、専門に狙う人もいる。
 

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

平均評価:3

  1. 例年9月から11月にかけてサゴシ(~70㎝)がルアー、フライフィッシング、餌(キビナゴ)で数釣りが出来ます。ルアーの場合はメタルジグ14gを表層タダ巻きで狙います。バイトが無ければ7gまでジグをサイズダウンさせて狙います。歯が鋭いのでルアーのロストが多いのでトリプルフックをアシストフックに換えた方がいくらかはロスト防止になります。ロスト防止の為とは言ってもワイヤーハリスを使ってしまうと極端にバイトが少なくなってしまいますのでご注意を。メインベイトは2~6㎝位の小魚であることが多いです。ですのでフライフィッシングでも良く当たります。駐車場は広く手洗い場もありますが、ポイントは港の入口の堤防外側だけなので朝早くポイント入りした方が良いと思います。

    評価: 1
  2. 去年の9月上旬カンパチの幼魚が釣れると聞きショアジギングしました。
    40㎝~55㎝のサゴシが7匹釣れました。
    秋口は小魚が接岸しててナブラがよく発生します。
    40gのジグでナブラ周辺めがけて投げれば青物やサゴシが高確率で釣れる良いポイントです。
    駐車場もトイレもあります。

    評価: 5
タイトルとURLをコピーしました