三尾大島

三尾大島のポイント

三尾大島ポイント図

三尾大島


釣り場概要

兵庫県美方郡新温泉町三尾沖にある無人島。
周囲1km程の小さな島だが足元から水深があり磯釣りの好ポイントとして知られている。渡船は三尾港の美代志丸を利用。

三尾大島で釣れる魚は、アジ、イサキ、メバル、カワハギ、アイナメ、ガシラ、グレ、チヌ、マダイ、イシダイ、ハマチ、ヒラマサ、シーバス、アオリイカなど。

ウキフカセではチヌ、グレ、マダイなどがターゲット。本島北側の「茶釜」と呼ばれる離れ磯は波に弱く渡れる日が限られるが周辺でも第一級のポイントとして知られておりかなりの大物の実績もある。

ルアーフィッシングではシーバスや根魚に加え時期によってはハマチ、ヒラマサなどの青物も狙える。青物は大型が回ることもあるので頑丈なタックルを用意しておきたい。

アオリイカは春、秋がハイシーズンで、エギングやヤエン釣りなどの泳がせ釣りで狙うことができる。足元からかなりの水深があるのでエギングの場合ディープタイプのエギを使うのがよいだろう。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました