宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬湖は釣り禁止です。

概要

神奈川県愛甲郡愛川町、清川村、相模原市緑区に跨るダム湖。
中津川を堰き止めて造られたもので、2000年の完成。残念ながら釣りは禁止されており、立ち入れる場所も一部に限られる。

宮ヶ瀬湖に棲息している魚は、ブラックバス、ブルーギル、ワカサギ、ヤマメ、ニジマス、ウグイ、コイ、フナなど。

ブラックバスをゲリラ放流し、釣りをしている人を時折見かけますが、もちろん禁止されており、湖畔自体は観光用に許可された区域以外立ち入り禁止になっています。

また、ワカサギも放流されたのか、生息しており、橋の上から釣りをしている人がいますが、パトロールがまわっており注意を受けます。場合によっては警察に通報されるようです。

ヤマメやニジマスは、ダム上の中津川や早戸川から下降した個体が大型化していると思われ、釣りを解禁してもらえればポイント豊富で楽しめると思うのですが、現在は禁止されている状況です。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

  1. 釣りが禁止との規則はないそうです。国土交通省の回答。

    ただし、急峻な地形のため、立ち入り禁止の区域がほとんどであることから、釣りができないとのこと。

    http://k-motomura.jp/%E5%AE%AE%E3%83%B6%E7%80%AC%E3%83%80%E3%83%A0%E3%81%AE%E9%87%A3%E3%82%8A/

    議員さんに頑張ってもらいましょう。

タイトルとURLをコピーしました