真名瀬(柴崎)港

スポンサーリンク

真名瀬港のポイント

真名瀬港のポイント

真名瀬港の

釣り場概要

神奈川県三浦郡葉山町にある漁港。
小場所ながら様々な魚が狙えたが、現在、左半分にはフェンスができて立ち入り禁止となってしまった模様。
 
主な対象魚はアジ、イワシ、キス、クロダイメバル、カサゴ、アオリイカ。
 
クロダイは外洋が荒れた日によく釣果がでやすく、ウキフカセやダンゴ釣りで狙う人が多い。
 
ルアーフィッシングではメバル、カサゴ、アオリイカがメインターゲット。いずれも夜釣りが有利。
 
投げ釣りではキスが主なターゲット。それほど数は出ないが比較的良型が釣れる。また冬に岩礁帯方面に投げればアイナメ、クジメが狙える。
 
近くに釣具屋あり。すぐ近くにトイレと自動販売機あり。

真名瀬港所属の遊漁船

船釣りでは、シロギス、カワハギ、イサキ、アジ、サバ、イナダ、キハダマグロ、カツオ、マダイ、マルイカ、アオリイカ、マダコ、アマダイ、メダイ、ハナダイ、オニカサゴなどを狙うことができます。

三浦半島の釣果情報をチェック
真名瀬港の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

平均評価:3

  1. 8月下旬、マダコ釣りに訪れる。ヤマシタのLテンヤに豚の脂身を使用。
    8時〜11時くらいまで行い、300g程度のマダコ一杯と寂しい結果に。岩場か多く根掛かりは必須だが海藻や砂利も多く、潮と時間を間違えなければ釣果は望めそう。ただし、港が開くのが8時からと遅いため、朝のマズメを狙うのは不可能。また土日は釣り人でかなり賑わうため竿を出すのに苦労する。
    エギンガーが多い印象を受ける。

    評価: 3
タイトルとURLをコピーしました