保田港

スポンサーリンク

保田漁港のポイント

保田港ポイント図

保田港

釣り場概要

千葉県鋸南町にある港。
特別有名ではないが、港外の吉浜埋立地を含めるとかなり大規模な港といえる。
 
保田港で釣れる魚はキス、カレイ、イシモチ、ウミタナゴ、メバル、アジ、イワシ、メジナクロダイ、アオリイカなど。
 
投げ釣りではシロギスが主なターゲット。テトラから外洋に向かって投げてもよいし、ハイシーズンには港内でも狙える。
 
テトラ周りは根魚が多くブラクリやソフトルアーで探ればカサゴやソイが喰ってくる。
 
黒鯛もテトラ周りがポイント。普段はそうでもないが、春のノッコミ期にはかなりの大型もでる。
 
港内ではサビキ釣りでアジが狙え、夜釣りではアジングを行う人もいる。

春~夏にはエギングでアオリイカを狙ってみても面白い。

釣り船

船釣りでは、アジ、マダイ、メジマグロ、イナダ、ヤリイカ、マルイカ、スルメイカ、アマダイなどを狙うことができます。

内房の釣果情報をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

  1. 今年のお盆前に行ってきました!
    テトラの上からウキフカセにてメジナ狙いだったのですが、メジナはコッパ止まりでしたが、35センチのアオブダイが釣れました!釣り人は多いですがどこに入っても釣りになるので面白かったです。

タイトルとURLをコピーしました