新川漁港

新川漁港のポイント

新川漁港ポイント図
新川漁港ポイント図

釣り場概要

現在釣りが可能かどうかについてはコメント欄をご参照ください。

新潟県新潟市西区の新川河口に位置する漁港。
川から運ばれてくる豊富な栄養分に引かれ魚が集まるため様々な魚を狙うことができる釣り場となっている。
 
主な釣りものはハゼ、キス、アイナメ、カサゴ、アジ、サゴシ(サワラ)、イナダクロダイシーバス(スズキ)
 
投げ釣りではハゼやキスがターゲット。
港内へのチョイ投げでも、河口や海岸方面に向かって遠投しても狙える。
ただ水深が浅めなので港内で狙うならち潮位の高い時間帯がチャンス。
 
春や秋には堤防の先の方ではサワラやイナダなどの青物も狙える。
釣り方はショアジギングが主流。
堤防は途中からテトラになっており、足場が非常に悪いので注意。
 
ルアーでは河口でシーバスが狙える。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 
 

スポンサーリンク

 

6 comments:

  1. 10月21日午後、パトカー2台で釣り人の摘発!が行われていました。
    取り締まり理由は漁業者の通報で「立ち入り禁止場所侵入」だそうです。

    土曜日なので、豆アジ釣りの子連れ家族など多数の釣り人が多かったのですが、多数の釣り人が始末書を取られているのを見かけました。

    聞いたところでは漁港全域を巡回して取り締まっていたようです。
    (工事及び組合員専用の立ち入り禁止の札がありました)

    新川漁港は釣り場から除外した方が良いようです。

  2. 立ち入り禁止のコメントなんですが、立ち入り禁止の看板が、立っている一部の場所です!
    通報は工事業者で元々は釣り人と工事業者のトラブルです!(警察関係者に聞きました)
    マナーを守って立ち入り禁止ではないところでは問題ないです!

  3. 匿名さま
    管理者より告発がなければ、普通トラブルでは厳重注意ですむはず、始末書は犯罪を認めたことです。そこで管理者の西区役所に問い合わせしました。

    新川漁港を管理委託している漁業組合が漁港の一般釣り人の立ち入りを禁止にしたこと、組合が警察に通報すれば、違法行為(不法侵入)として取り締まることが可能との返事でした。

    私も困っていますが、そう簡単な問題ではないのです。再犯は逮捕される事もあるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA