柏崎港

柏崎港のポイント

柏崎港ポイント図
柏崎港ポイント図

釣り場概要

新潟県柏崎市にある巨大な港で、かつて人気の釣り場だったが、諸事情により堤防は全て立入禁止となってしまった。
しかし、西堤防の一部は有料の釣り施設(大人800円、高校生400円、中学生300円、小学生200円、冬季は閉鎖)として再開放され、再び多くの釣り人で賑わっている。閉鎖になってしまったようです。→施設閉鎖のご案内
 
主な釣りものはキス、カレイ、マゴチ、ヒラメ、アジ、イワシ、サヨリ、サゴシ(サワラ)、イナダ、メバル、カサゴ、クロダイ、マダイ、シーバス(スズキ)、アオリイカ、タコ。
 
投げ釣りではシロギス、カレイがターゲット。どちらもチョイ投げで十分釣果が期待できるのでので初心者でも楽しめる釣りとなっている。
 
アジも港内全域で手堅く狙えるターゲット。サビキ釣りで狙う人が多いが、ワーム+ジグヘッド(=アジング)で狙ってみても面白い。

釣れたアジお泳がせておけばヒラメ、青物、スズキなどの大物が喰いついてくることも。
 
西防波堤では春や秋にサゴシ(サワラ)やイナダ(ワカシ、ワラサ)などが回遊する。釣り方はカゴ釣り弓角ショアジギングなど。
 
ウキフカセでは黒鯛がターゲット。外道には大型のマダイが掛かることもあるので油断はできない。
 
ルアーではシーバスやヒラメ、マゴチが狙え、秋にはエギングでアオリイカが釣れる。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「柏崎」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。



※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

 

平均評価: 4

2 comments:

  1. 5月の昼間にマメアジを釣りに行きました。
    周囲はファミリーやカップルで賑わっていました。一人で釣りに来ている人は少なかったかな。

    針にオキアミをつけ、待っているとビビっとヒット!釣り初心者ですが簡単に釣ることができました。
    二時間で三十匹ほど釣れましたよ。

    釣りデビューの方、ぜひいかがでしょうか?

    評価: 5
  2. 2017年の11月で閉鎖になりました。外海のほうはテトラポッドがあり釣りができなく内海のほうでクロダイ、キス、アジを狙っている方が多かったです。防波堤の途中にもトイレが設置されていたのは助かりました。

    評価: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。