岩船港

岩船港のポイント

岩船港ポイント図
岩船港ポイント図

釣り場概要

新潟県村上市にある港。
粟島へのフェリーの発着地にもなっており、広い港内では様々な魚を狙うことができる。
 
主な釣りものはキス、ハゼ、アジ、イワシ、カマス、イナダ、サワラ、メバル、カサゴ、クロダイシーバス、アオリイカ、タコ。
 
投げ釣りではハゼ、シロギス、カレイがターゲット。キスのポイントは港内でも砂浜側に投げてもよく、チョイ投げでも釣れる。
 
堤防外側のテトラ周りでは根魚の魚影が濃く、ブラクリ仕掛けやソフトルアーを使い探っていくとメバルやカサゴがよくヒットする。
 
春や秋にはサワラ(サゴシ)やイナダなどの中型青物も回遊する。堤防先端部がポイントで弓角を使ったトローリングやショアジギ、カゴ釣りで狙うことができる。

夜釣りではアジングでアジを狙ってみても面白い。


※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 4

One comment:

  1. 岩船港の離岸堤「一文字」
    一文字という名前ですが、現在は2本の防波堤があります。
    渡るには渡船を利用します。
    車を停めるところはいっぱいあります。
    船でしか行けない場所なので、すごく混むようなことはないですが、
    週末はそれなりに人はいますね。
    直近では5月に行きましたが、私は黒鯛を釣りに行きました。
    残念ながら本命は釣れず。
    アジが少し釣れただけでした。
    黒鯛釣りの人が多いですが、多彩な魚種を狙えますので、
    ルアーをする人なども見られます。

    評価: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。