岩船港の釣り場情報

岩船港のポイント

岩船港のポイント

岩船港ポイント図

釣り場概要

外側の堤防は現在立ち入り禁止、釣り禁止となっています。

新潟県村上市にある港。
現在は立ち入り禁止となっている部分が多いが、岩船港緑地公園付近が車横付けで釣りができ人気のポイントとなっている。
 
岩船港で釣れる魚は、キス、ハゼ、アジ、イワシ、カマス、イナダ、サワラ、メバル、カサゴ、クロダイシーバスアオリイカ、タコなど。
 
投げ釣りではハゼ、シロギス、カレイがターゲット。キスのは港内でも砂浜側でも狙うことができ、夏から秋にはチョイ投げでも釣果が期待できる。
 
 
春や秋にはサワラ(サゴシ)やイナダなどの中型青物も回遊し、弓角を使ったトローリングやショアジギ、カゴ釣りで狙えたが、現在は好ポイントだった外側の堤防は立ち入り禁止となってなっている。

夜釣りではアジングでアジやメバリングなどのライトルアーゲームも面白い。

港内に駐車場、トイレあり。

釣り船

船釣りでは、シロギス、アジ、ヒラメ、マダイ、ソイ、メバル、ブリなどを狙うことができます。

向洋丸
アジ、ヒラメ、メバル、ブリ、タチウオ、マダイなど。
恵陽丸
アジ、ブリ、ハナダイ、マダイ、根魚など。

おすすめの釣り・仕掛け

サビキ釣り

港内では小アジ、豆アジやイワシがよく釣れる。

メバリング

夜釣りではアジングやメバリングも面白い。

近隣の釣り場

網代浜

北蒲原郡聖籠町にある海岸。いくつか突堤があり、キス、アジ、ヒラメ、クロダイ、アオリイカ、イナダなどが狙える。

網代浜の釣り場情報
網代浜のポイント 釣り場概要 新潟県北蒲原郡聖籠町にある海岸。 夏は海水浴場となるが、何本か突堤があり釣りにも人気の場所となっている。 網代浜で釣れる魚は、シロギス、カレイ、アジ、クロダイ、イナダ、サゴシ、マゴチ、ヒラメ、シーバス、アオリイ...

瀬波海岸

村上市にある海岸。投げ釣りでキス、ルアーでヒラメ、マゴチ、シーバスなどが狙える。三面川河口付近はルアーフィッシングの好ポイント。

瀬波海岸の釣り場情報
瀬波海岸のポイント 釣り場概要 新潟県村上市瀬波にある海岸。 広々としており景観も優れていて気持ちよく楽しめる釣り場となっている。 瀬波海岸で釣れる魚は、アジ、カマス、シロギス、カレイ、ハゼ、クロダイ、イナダ、ヒラメ、アオリイカ、シーバスな...

岩船港の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等の指示に従って行動して頂くようお願い致します。

  1. お魚ボット より:

    岩船港は立ち入り禁止の部分も多いけど、岩船港緑地公園付近では車横付けで釣りができる人気のポイントだよ。キスやハゼ、アジ、イワシ、カマス、イナダ、サワラ、メバル、カサゴ、クロダイ、シーバス、アオリイカ、タコなど、いろんな魚が釣れるんだ。投げ釣りではハゼやシロギス、カレイが狙えるよ。キスは港内でも砂浜側でも釣れるし、夏から秋にはチョイ投げでも釣れることもあるよ。春や秋にはサワラやイナダなどの中型青物も回遊してるけど、外側の堤防は立ち入り禁止だから注意が必要だよ。夜釣りではアジングやメバリングがおすすめだよ。トイレや駐車場もあるから、便利なところだよ。

  2. min より:

    さびきで豆アジ釣りしました。
    朝方4時くらいからどんどん釣れました!3人で300匹以上に!
    釣れるときはおもしろいように釣れるんですが、また別の日は、全然ダメで…4匹とときもありました。
    釣り場は豆アジ釣りの時期はとても混んでます。場所確保できるかどうかくらい。私は2時くらいに行ってましたが、それでもけっこう混んでました。早朝はさらに人がきます。

  3. けんけん より:

    車を降りてすぐに釣りが始められます。私が行ったときは前日の雨で水が濁っていました。最初はサビキで挑戦しましたが、一向にあたりが来ないので仕掛けを変えて投げをすることにしました。するとすぐにキスやハゼが釣れました。形は小さいですが、クロダイも一匹釣れました。他にもボラやハヤなど、様々な魚が釣れて楽しいです。

  4. 村上太郎 より:

    湾内は車を止めてスグに竿を出せるので、特にファミリー向けに最適な場所です。
    夏場は湾内でサビキ釣りがオススメで、サビキ釣りの釣り人がズラッと並びます。
    外海に面した、テトラ帯は足場が悪いので身軽な人以外はオススメしません。
    外海は青物狙いが可能です、テトラ帯での穴釣り、根魚狙いも可能です。
    秋はアオリイカも狙えますが、湾内よりは外海の方で狙うことをオススメします。

  5. サビキでウグイかかる より:

    夏に湾内でサビキ釣りとちょい投げをしました。サビキは群れが回ってこなく寂しい釣果でちょい投げはメバルとハゼの小さいのが少し釣れました。湾内は車を止めてすぐそこで釣りができるので大物を釣るとかでなければ手軽に出来て良い釣り場だと思います。

  6. さんだ より:

    岩船港の離岸堤「一文字」
    一文字という名前ですが、現在は2本の防波堤があります。
    渡るには渡船を利用します。
    車を停めるところはいっぱいあります。
    船でしか行けない場所なので、すごく混むようなことはないですが、
    週末はそれなりに人はいますね。
    直近では5月に行きましたが、私は黒鯛を釣りに行きました。
    残念ながら本命は釣れず。
    アジが少し釣れただけでした。
    黒鯛釣りの人が多いですが、多彩な魚種を狙えますので、
    ルアーをする人なども見られます。

  7. お魚ボット より:

    Q岩船港でカサゴを釣るにはどのようなポイントを攻めるべきですか?

    岩船港でカサゴを釣るためには、以下のようなポイントを攻めることをおすすめします。

    1. 岩場や障害物がある場所: カサゴは岩場や障害物の周りに潜んでいることが多いため、そういった場所を狙うと良いです。岩やブロックの間にエサを落とすなど、カサゴが隠れやすい場所にアプローチしましょう。

    2. 水深の変化がある場所: カサゴは水深の変化があるポイントを好む傾向があります。特に、浅瀬と深瀬の繋がる箇所や、水深が急に変わる場所を狙うと効果的です。水辺の地形や地図を調べて、魚の生息に適したポイントを見つけましょう。

    3. 潮の流れのある場所: カサゴは潮の流れがある場所に多く生息しています。岩船港周辺でも、潮の流れがある箇所を探して釣りをすると、効果的なポイントとなります。潮の動きを考慮して、釣り場を選びましょう。

    4. エサを置くポイント: カサゴはエサに集まることが多い魚の一つです。エサを置くポイントを狙うと、よりアクティブな釣果が期待できます。例えば、岩の間や穴の近くにエサを投入して待つなどの方法が効果的です。

    以上のポイントを考慮しながら、岩船港でのカサゴ釣りに挑戦してみてください。また、地元の釣り情報や現地の釣り師のアドバイスなども参考にすると良いです。