梅浦漁港

梅浦漁港のポイント

梅浦漁港ポイント図

梅浦漁港


釣り場概要

福井県丹生郡越前町梅浦にある漁港。
外側の堤防は付け根からテトラが入れられており、これを乗り越えないと堤防にたどり着けないが、狙える魚種は多く人気のある釣り場となっている。
 
釣れる魚はアジ、サヨリ、ハマチ、カサゴ、メバルキジハタ、グレ、クロダイ、アオリイカシーバス
 
サビキ釣りではアジがターゲット。港内各所で狙え、群れが入れば数釣りが楽しめる。
 
夏から秋にかけてはハマチなどの青物が回遊してくることもある。釣り方はカゴ釣りショアジギングなど。
 
テトラ周りでは根魚の魚影が濃い。テトラの中を穴釣りで攻めるか、わまりをソフトルアーで探ればカサゴやキジハタがヒットする。
 
アオリイカの魚影も濃く、アジの泳がせやエギングで狙える。

所属の遊漁船

船釣りでは、アジ、サバ、ブリ、ヒラマサ、カンパチ、メバル、クロソイ、キジハタ、マダイ、マトウダイ、メダイ、アカイカ、タルイカなどを狙うことができます。

 

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

平均評価:5

  1. 内湾はサビキでアジ、ジギングでアオリイカが釣れます。外側のテトラのほうはたまにルアーでサワラも釣れたりします。
    足場の高低差は低く内湾は波も高くないので安全で、家族連れの人がけっこういます。休日だと人は結構多いですね。

    評価: 5
タイトルとURLをコピーしました