音海大波止

音海大波止のポイント

音海大波止ポイント図
音海大波止ポイント図

釣り場概要

福井県大飯郡高浜町音海にある堤防。
水深があり潮通しもよく、一年を通じて様々な魚を狙うことができる釣り場として知られる。
 
主な釣りものはキス、カワハギ、アジ、サヨリ、ハマチ(ツバス、メジロ、ブリ)、サゴシ(サワラ)、グレ、クロダイ、マダイ、アオリイカ、ヤリイカ、メバル、カサゴ、キジハタ(アコウ)、ヒラメ。
 
サビキ釣りではアジがメインターゲット。夏を中心に狙え、群れに当たれば比較的容易に数釣りが楽しめる。
 
時期によってはサゴシやハマチなどの青物の回遊もある。潮通しのよい堤防先端部が好ポイントで、カゴ釣りショアジギングで狙う。
 
アオリイカも人気のターゲットでシーズン中は多くの釣り人が集まる。釣り方はエギングでもいいが、大物狙いにはヤエンなどの泳がせ釣りも有効。冬にはヤリイカも釣れる。
 
堤防付け根のテトラや根周りをソフトルアーで探れば、キジハタなどの根魚がよくヒットする。

夜釣りではイカ狙いの釣りやアジングを行う人が多い。

有料駐車場、トイレあり。近くに釣具屋はない。


※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 4

2 comments:

  1. 根魚が多くソフトルアーで数釣りを楽しめます。
    サビキで小アジを釣り、それを泳がせると様々な魚種が狙えます。
    アオリの時期には場所などのトラブルに注意してください。

    評価: 3
  2. 近くに原子力発電所があり、その排水が温かいためか冬でも全体的に魚影が濃いです。アオリイカは12月ぐらいまでであればエギングで釣れます。
    足元は堤防になっていて、安全に釣りが楽しめるのでファミリーフィッシングにもおすすめです。堤防の付け根のテトラ帯では、5〜10gくらいのメタルジグを投げるとカサゴやハタ系の魚が高確率で当たってきます。

    評価: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。