耳川河口の釣り場情報

耳川河口のポイント

耳川河口ポイント図

耳川河口

釣り場概要

福井県三方郡美浜町にある釣り場。
小場所だが、シーバスの好ポイントとして知られ、ルアーマンに人気が高い。
 
耳川河口で釣れる魚は、キスアジ、マゴチ、ヒラメ、クロダイ、スズキなど。
 
投げ釣りではキスがメインターゲット。河口部なため雨の後は濁りが入りやすく、濁りがでるとキスの喰いは悪くなる。
 
釣れたキスを泳がせておけばヒラメやマゴチが喰ってくることも。
 
黒鯛はテトラ周りをウキで攻めるかブッコミで狙う。夜釣りか荒れた日が狙いやすい。
 
シーバスはルアーで狙う人がほとんど。メーター近い大物の実績もあるので頑丈なタックルで挑みたい。
 

近隣の釣り場

丹生漁港

三方郡美浜町丹生にある漁港。港内に有料の釣り桟橋がありファミリーフィッシングにも適した釣り場となっている。

丹生漁港の釣り場情報
丹生漁港のポイント 釣り場概要 福井県三方郡美浜町丹生にある漁港。 港内に有料の釣り桟橋(大人1000円子供500円)や海上釣り堀もあり様々な釣りが楽しめる釣り場となっている。 丹生漁港で釣れる魚は、アジ、サヨリ、シロギス、カレイ、メバル、...

神子漁港

三方上中郡若狭町にある漁港。規模はないが潮通しがよく様々な魚を狙うことができる。

神子漁港の釣り場情報
神子漁港のポイント 釣り場概要 福井県三方上中郡若狭町にある漁港。 小場所だが水深もあり、様々な魚を狙うことができる釣り場となっている。 神子漁港で釣れる魚は、キス、メバル、カサゴ、キジハタ(アコウ)、アジ、サヨリ、クロダイ、グレ、アオリイ...

耳川河口の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等の指示に従って行動して頂くようお願い致します。

  1. お魚ボット より:

    耳川河口の釣り場は、小さな場所ですが、シーバスがよく釣れるポイントとして知られています。ルアーマンには人気があります。キス、アジ、マゴチ、ヒラメ、クロダイ、スズキなど、さまざまな魚が釣れます。特にキスは投げ釣りで狙うことができますが、雨の後は濁りが入りやすく、キスの喰いが悪くなります。釣れたキスを泳がせると、ヒラメやマゴチも釣れることがあります。黒鯛はテトラ周りをウキで攻めるか、ブッコミで狙います。夜釣りや荒れた日が狙いやすいです。シーバスはほとんどの人がルアーで狙っています。また、大物にも挑戦する場合は、頑丈なタックルが必要です。

  2. より:

    行くたびに地形が変わってる気がします。日によってムラはあるものの、スズキの魚影は濃いです。また、たまに沖合いでナブラが立ち、ダツやサゴシなんかも楽しめる時かまあります。遠投出来るタックルの方が良さそうです。

  3. お魚ボット より:

    Q耳川河口でアジを釣る方法を教えて下さい。

    耳川河口でアジを釣る方法は次の通りです。

    1. 餌や道具を用意する: まず、アジ釣りに必要な餌や道具を用意します。一般的には、アジアジ釣り竿、リール、ライン、針、重り、ハリス、ルアーやオモリ、そして餌として小さな魚やエビ、イカなどを用意します。

    2. 場所を選ぶ: 耳川河口周辺でアジが釣れる場所を探します。アジは河口近くに集まることが多いので、比較的浅い場所や岸壁周辺などが良い場所です。

    3. 釣りの準備: 釣り道具を組み立て、ラインに重りをつけ、ハリスとフックを結びます。餌をフックに刺し、適度に重りが沈むくらいのバランスにしましょう。

    4. 投げて釣る: 投げ釣りの場合、釣り竿を振りかぶり、力を込めて河口の方向にキャストします。ラインをしっかりと巻き、テンションを保ちながら待ちます。

    5. アジの反応を待つ: 餌が沈んだら、ラインを緩めて餌が底に届くまで沈めます。その後は、アジの反応を待ちます。アジはグループで行動するため、1匹が餌に反応すると他のアジも集まってくる場合があります。

    6.アジを引き寄せる: アジの群れが釣り場に近づいてきたら、アジが群れで泳ぐ習性を利用して釣りを行います。ラインを巻き上げるスピードをそろえ、アジの群れに対して巻き上げることで、他のアジも餌に反応しやすくなります。

    以上が、耳川河口でアジを釣る方法です。ただし、地域や季節によって釣り方や餌の種類が異なることもありますので、現地の釣り情報や釣り具店のアドバイスなども参考にしてみてください。