須築漁港

須築漁港のポイント

須築漁港ポイント図

須築漁港


釣り場概要

北海道久遠郡せたな町にある漁港。
変化に富んだ地形で水深もあり、様々な魚種が狙える好釣り場として知られる。

須築漁港で釣れる魚は、ホッケ、クロガシラガレイ、マコガレイ、アイナメ(アブラコ)、カジカ、クロソイ、マイカ、ヤリイカ、アメマス、サクラマス、サケ(アキアジ)など。

ホッケは春と秋がシーズン。様々な釣り方で狙うことが可能だが、ここではウキ釣りで狙う人が多く、群れが寄れば数十匹単位の数釣りが楽しめる。ポイントは南側に位置する新港の岸壁や旧港の船道。また弁天岬の磯場からも竿を出すことができる。

投げ釣りではアブラコ、カジカ、クロガシラなどが主な釣り物。根掛かりはあるがチョイ投げでも釣果が期待できるので初心者にも狙いやすい。

ルアーフィッシングでは冬から春にかけてのアメマス、サクラマスが人気ターゲット。アメマスは港内の船揚げ場付近が好ポイントとなっている。なお、須築川には4月1日から8月31日にかけて左右300mの河口規制がかかるので注意。

夜釣りでは探り釣りでロックフィシュ、エギングやテーラー仕掛けのウキ釣りでヤリイカ、マイカが狙える。

駐車スペースあり。旧港入口付近にトイレあり。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました