あるかぽーと

あるかぽーとのポイント

あるかぽーとポイント図
あるかぽーとポイント図

釣り場概要

山口県下関市にある港のこと。
周辺には水族館や遊園地があり観光客で賑わうが、港では釣りも楽しめる。
 
主な釣りものはアジ、メバル、カサゴ、アコウ、タチウオ、チヌシーバス、コウイカ。
 
サビキ釣りではアジがメインターゲット。足場もよく、ファミリーフィッシングにはちょうどよい。
 
夜釣りではアジングメバリングが面白い。少し重めのジグヘッドを使用すればカサゴやアコウもヒットする。
 
エギングではコウイカ、ルアーではシーバスやタチウオも狙える。
 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 4

2 comments:

  1. アジングをしてきました。夜釣りでも常夜灯があるので安心して釣りができます。サイズ的にはあまり大きくはなかったですが、魚影は濃いように感じました。他の人はスズキを釣っている人も何人かいました。

    評価: 3
  2. 昨年の7月末にアコウを釣りにあるかぽーと一帯をランガンしました。
    夕マズメから半夜釣りで最大30㎝を3匹、20㎝のカサゴ1匹釣りました。
    全て堤防際でヒットして、ブラクリにアオイソメ房掛けで丁寧に探っていきました。
    夏場はマダコのポイントにもなるみたいでタコテンヤをつけて探り歩く人をよく見かけます。
    駐車場もたくさんあり、街灯もありますので夜釣りも安心してできるオススメポイントです。
    日中はサビキ釣りをする家族連れなどで混雑します。
    観光客も多いので日中は竿を投げる時は周囲に気を配ってください。

    評価: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。