佐渡島 

佐渡島

釣り場概要

日本海に浮かぶ島。
周囲262.7kmにも及ぶ大きな島で釣りができるポイントも多い。
 
 
主な釣りものはキス、アイナメ、メバル、カサゴ、アジ、イワシ、サヨリ、サワラ、イナダクロダイ、マダイ、イシダイ、メジナ、アオリイカシーバス(スズキ)
 
釣り場は港では、北小浦漁港、浦川港、白瀬漁港、両津港、多田漁港、赤泊港、小木港、真野漁港、二見漁港などがある。
磯場や海岸、河口もありサビキ釣りから、投げ釣り、ウキ釣り、エギング、ジギング、ルアーフィッシングまであらゆる釣りを楽しむことができる。
 
特に人気の高いターゲットはマダイで、ウキフカセやカゴ釣りで狙うことができる。
メーター近い超大型があがることもあるので万全のタックルで挑みたい。
春から夏が釣りやすいシーズンで、冬が近づくと荒れる日が多くなり磯場などでは危険が大きい。
 
 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA