和歌山県のシーバスポイント

和歌山県内でシーバス(スズキ)がよく釣れる釣り場をいくつかピックアップしてみました。シーバスは最大で1メートルにもなる大型の魚で、ルアーフィッシングの対象魚として人気があります。

  1. 日置川河口
  2. 日高川河口
  3. 湯浅広港
  4. 有田川河口一文字
  5. 紀ノ川河口
  6. 王子ヶ浜
スポンサーリンク

日置川河口

日置川河口ポイント図

日置川河口


西牟婁郡白浜町日置にある釣り場。
シーバス(マルスズキ)も釣れるが、波っけのある日にはヒラスズキがヒットすることもある。

日高川河口

日高川河口ポイント図

日高川河口


御坊市塩屋町にある釣り場。河口沿いに堤防があるのでそこから狙うのがよい。ルアーではシーバス以外に青物、チヌ、ヒラメ、マゴチもヒットする。

湯浅広港

湯浅広港のポイント

湯浅広港


有田郡広川町、湯浅町にある釣り場。広川と山田川という二つの河川が流れ込んでおりシーバスの魚影が濃い。

有田川河口一文字

有田川河口一文字ポイント図

有田川河口一文字


有田市にある堤防。沖堤防なので渡船で渡る必要があるが、シーバスの魚影はかなり濃く大物も期待できる。渡船は谷口釣具店を利用。

紀ノ川河口

紀ノ川河口青岸白灯台ポイント図

紀ノ川河口青岸白灯台


和歌山市にある釣り場。シーバスは春と秋が特に釣りやすいシーズンだがほぼ周年狙うことができる。

王子ヶ浜

王子ヶ浜ポイント図

王子ヶ浜


新宮市にある海岸。熊野川河口付近はシーバスの魚影が濃い。

王子ヶ浜の天気・風・波をチェック

タイトルとURLをコピーしました