大阪府のシーバスポイント5選

大阪府内でシーバス(スズキ、ハネ)がよく釣れる釣り場をいくつかピックアップしてみました。シーバスは、ブッコミ釣り、エビ撒き釣法、ルアーフッシングなどで狙うことができます。

  1. 岡田浦漁港
  2. 汐見埠頭
  3. 泉大津人工島
  4. 大阪北港夢洲
  5. 淀川河口
スポンサーリンク

岡田浦漁港

岡田浦漁港ポイント図

岡田浦漁港


泉南市にある漁港。シーバスは夏から秋にかけてが釣りやすいシーズンとなっている。

汐見埠頭

汐見埠頭ポイント図

汐見埠頭


泉大津市汐見町にある釣り場。足がよい岸壁から釣りができ、大型のシーバスがヒットすることもある。

泉大津人工島

泉大津人工島ポイント図

泉大津人工島


泉大津市小津島町にある釣り場。シーバス以外のもタチウオ、アオリイカ、コウイカなどが狙える。現在どこまで立入り可能かは不明。

大阪北港夢洲

大阪北港夢洲ポイント図

大阪北港夢洲


大阪市此花区にある島。大型のシーバスが狙えるポイントとして知られる。陸と繋がっているが立入禁止なため渡船で渡る必要がある。渡船はヤザワ渡船たまや渡船を利用。

淀川河口

淀川河口ポイント図

淀川河口


大阪市此花区にある釣り場。ハネクラスが多いがシーバスの魚影は濃い。水深が浅めなこともあり日中よりも夜釣りが有利。

大阪のシーバス釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました