宮崎県のオオニベポイント

宮崎県内でオオニベが狙える釣り場をいくつかピックアップしてみました。

  1. 加江田川河口
  2. 清武川河口
  3. 大淀川河口
  4. 石崎川河口
  5. 一ツ瀬川河口
  6. 小丸川河口
  7. 耳川河口
スポンサーリンク

加江田川河口

加江田川河口ポイント図

加江田川河口


宮崎市にある釣り場。あまり水深はないがルアーフィッシングの人気ポイントでオオニベ以外にもヒラメやシーバスが期待できる。

清武川河口

清武川河口ポイント図

清武川河口


宮崎市にある釣り場。左右のサーフから竿を出せるがサーファーも多いのでキャスト時は注意。

大淀川河口

大淀川河口ポイント図

大淀川河口


宮崎市にある釣り場。川幅が広くよく知られた釣りポイントとなっている。干潮時はウェーディングで立ちこんで釣りをするのもあり。

石崎川河口


宮崎市佐土原町にある海岸。オオニベの高実績ポイントとして知られ周辺ルアーマンで賑わう。

一ツ瀬川河口

一ツ瀬川河口ポイント図

一ツ瀬川河口


宮崎市と新富町の境に位置する釣り場。晩秋から初冬は良型のオオニベがヒットすることがある。

小丸川河口

小丸川河口ポイント図

小丸川河口


児湯郡高鍋町にある釣り場。ルアーにはシーバス、ヒラスズキ、ヒラメなどもヒットする。

耳川河口

耳川河口ポイント図

耳川河口


日向市にある釣り場。ベイトとなる小魚が多く冬場にはメーターオーバーのオオニベが期待できる。

宮崎県のオオニベ釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました