神奈川県の有名バス釣りポイント

神奈川県内でブラックバス釣りが楽しめる釣り場をいくつかピックアップしてみました。

  1. 鶴見川
  2. 津久井湖
  3. 相模湖
  4. 丹沢湖
  5. 相模川
  6. 芦ノ湖
スポンサーリンク

鶴見川

鶴見川新羽橋周辺のポイント

新羽橋周辺


横浜市内などを流れる河川。
海水の影響の強い下流域ではシーバス、クロダイ、キビレなどがよく釣れるが中流より上ではバスも狙える。

鶴見川の釣果情報をチェック

津久井湖

津久井湖のポイント(ブタ小屋下・三井大橋・老人ホーム下など)

ブタ小屋下・三井大橋・老人ホーム下


模原市緑区にあるダム湖。
古くからバス釣りが盛んで、湖畔にはレンタルボート店もある。5km程西側に行ったことろには同じく相模川水系の相模湖がある。

津久井湖の釣果情報をチェック

相模湖

相模湖ポイントマップ

相模湖


相模原市緑区にある人造湖。
神奈川県内では非常に有名なバス釣りポイントで足繫く通う人も少なくない。

相模湖の釣果情報をチェック

丹沢湖

丹沢湖 中川流れ込み天大仏橋付近のポイント

中川流れ込み・大仏橋付近


足柄上郡山北町にある人造湖。
比較的水深がありボートフィッシングがメイン。周囲は自然豊かで気分よく楽しむことができる。

丹沢湖の釣果情報をチェック

相模川

相模川海老名運動公園付近のポイント

海老名運動公園付近


相模原市、厚木市、海老名市、平塚市などを流れる一級河川。
巨大な川だけあってコイ、ヘラブナ、アユ、ライギョ、シーバスなど様々な魚が生息しているがバスも狙うことができる。

相模川の釣果情報をチェック

芦ノ湖

芦ノ湖元箱根湾周辺のポイント

元箱根湾周辺


足柄下郡箱根町にある湖。
ブラックバスが日本で初めて放流された湖として知られ今でもバス釣りが盛ん。ルアーフィッシングでは他にニジマスなどのトラウト系を狙う人も多い。

芦ノ湖の釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました