油ヶ淵

油ヶ淵のポイント

油ヶ淵ポイント図

油ヶ淵


釣り場概要

愛知県碧南市、安城市にある湖沼。
長田川、半場川、高浜川、新川などの河川と繋がっており、海から近いため海水の影響も大きく、淡水と海水が混じりあう汽水域となっている。面積0.6㎢、周囲6.3km、平均水深3m。

油ヶ淵で釣れる魚は、ハゼ、ヘラブナ、マブナ、コイ、ニゴイ、テナガエビ、ボラ、クロダイ、タイリクバラタナゴ、ブルーギル、ブラックバス、ナマズ、ライギョ、シーバスなど。

餌釣りではフナやコイが狙える他、テナガエビ、ハゼ、タナゴといった小物釣りも楽しめる。汚いことで有名なため嫌厭されがちだったが、近年は水質を改善するための様々な取り組みがなされている。潮の満ち引きによって水位が変わるのが特徴。

ルアーフィッシングではブラックバスを狙う人が多いが、ライギョ、ナマズなどもヒットする。また海から近いためシーバスが釣れることもある。バスは、メジャーポイントであるためスレ気味だが、ランカークラスの大物も期待できる。なお、ボートやフローターの使用は禁止なので。おかっぱりオンリーの釣り場となっている。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました