下ノ加江川河口

下ノ加江川河口のポイント

下ノ加江川河口ポイント図
下ノ加江川河口ポイント図

釣り場概要

高知県土佐清水市下ノ加江にある釣り場。
シーバス(スズキ)の好ポイントとして知られ、特にルアーマンに人気がある。

主な釣り物は、シロギス、クロダイ、グレ、マゴチ、アオリイカ、シーバス。

投げ釣りではキスがメインターゲット。河口横のサーフがポイントで、夏から秋には数釣りが楽しめる。

釣れた小さめのキスを泳がせておくとマゴチが喰ってくることもある。

チヌはウキ釣りやブッコミ釣りの他ルアーフィッシング(チニング)でも狙える。昼間なら濁りの入っている時がチャンスで、夜釣りで狙うのもあり。

シーバスは荒れ気味の日がチャンスで、マルスズキだけでなくヒラスズキもヒットする。
 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。