与那国島

釣り場概要

沖縄県に属する島。
八重山列島の一部で、日本最西端の島としても知られる。面積約28.9㎢。

与那国島で釣れる魚は、ロウニンアジ、ハタ、グルクン、アーガイ、モンガラ、トカジャー、ヒロサー、オオマチ、イラブチャー、イソマグロ、クロカワカジキ、イシガキダイ、アオリイカ、クブシミなど

サビキ釣りでは沖縄県の魚でもあるグルクンが狙え、その他にも沖縄らしい色とりどりの魚が釣れます。なにかしら釣れる可能性が高いのでファミリーフィッシングにもよいでしょう。

エギングではアオリイカやコウイカを狙うことも可能で、秋から冬にかかて久部良地区にある久部良漁港で2~5kgのアオリイカや10kg近いサイズのクブシミなどが釣れたという情報があります。

磯場ではロウニンアジやイソマグロ、クロカワカジキが狙え、全国から大物を狙う釣り人たちが集まります。磯場のポイントはサバチ台やサンニヌ台、北牧場と名前がついているところが多いですが、どこも断崖の荒磯なため注意が必要です。

与那国島のポイント

祖納港

与那国島祖納港

祖納港


サビキ釣りではグルクンを始めとしてベラやメジナを狙えます。水深は3メートルで程度で、港内は比較的穏やかです。また、港内の航路はより深くなっており、ロウニンアジやハタも狙えます。消波ブロック際はイシガキダイが釣れることもあり、さまざまな魚を狙えるポイントです。しかし、祖納港の堤防はかなりの高さがあるため落としダモやギャフといったアイテムは必須です。

久部良漁港

与那国島久部良漁港

久部良漁港


サビキ釣りではグルクンをはじめ青魚などが釣れ、ウキフカセ釣りではメジナなども狙えます。また、エギングでコウイカやアオリイカも大型のものが狙えのも特徴です。港内は比較て穏やかですが、港外は荒れているときが多いです。

釣り船

瑞宝丸
GT、カンナギ、カジキ、イソマグロ、カンパチ、キハダマグロなど。ジギング、泳がせ、トローリング。
太郎丸
トローリング、ジギング、泳がせ、キャスティングなど。大物釣り。
第六智美丸
カジキ、イソマグロ、カンパチ、シイラ等。

釣具店

金城釣具店
仕掛け、オモリ、餌(オキアミ等)、ロッドなど。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました