双子島

双子島のポイント

双子島ポイント図

双子島


釣り場概要

和歌山県和歌山市雑賀崎沖にある島。
無人島であるため釣り用の渡船を利用して渡る。近くには中ノ島(女島)、大島(男島)もありこちらも釣りポイントとして知られている。渡船は双子島渡船東出を利用。

双子島で釣れる魚は、メバル、カサゴ(ガシラ)、クロダイ(チヌ)、メジナ(グレ)、アイゴ、アジ、ハマチ、マダイ、シーバス、アオリイカなど。

ウキ釣りではチヌ、グレが主な釣りものだが、他にもアイゴ、マダイ、メバルなど多彩なターゲットが狙える。チヌは夏から秋には紀州釣りで狙らう人も多い。

アオリイカはエギングやアジなどの小魚を活き餌に使った泳がせ釣りで狙うことができる。ハイシーズンは春から初夏にかけてでキロを超す良型も期待できる。

他にはジグヘッド+ワームやブラクリ+餌を使った探り釣りで根魚、カゴ釣り等でアジや青物が狙える。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました