水元公園(小合溜)

スポンサーリンク

水元公園のポイント

水元公園記念広場付近のポイント

広場付近


水元公園内溜のポイント

内溜

釣り場概要

東京都葛飾区にある公園。
小合溜井(こあいためい)という名の池に接しており、トイレあり、ごみ箱ありの快適な環境で釣りが楽しめる釣り場となっている。対岸は埼玉県三郷市。

釣れる魚は、ヘラブナ、タイリクバラタナゴ、コイ、ウナギ、ブルーギル、ブラックバス、ライギョ、ザリガニ、テナガエビなど。

餌釣りではフナを狙う人が大半。外溜は水深が0.5m~1.2m程度と浅いが、内溜は3〜4mと水深があり釣りやすく、ほぼ周年狙うことが可能となっている。

ルアーではブラックバスやブルーギルが釣れるが投げ釣りは禁止されており恐らくルアーフィッシングもこれに該当するので注意。

公園の規則で釣りができる時間も決まっており、夏季(4月から10月)は7時から17時、冬期(11月から3月)は8時から16時となっている。

かつては釣り人向けのレンタルボートがあったが現在も営業しているかは不明。釣具屋は元禄釣具店(葛飾区東水元3-14-20)が近い。駐車場あり。

タイトルとURLをコピーしました