御蔵島

釣り場概要

伊豆諸島の一部で行政上は東京都御蔵島村に属する。
近年はイルカウォッチングで人気だが、海岸線の大部分は断崖絶壁の下にゴロタ浜が続き釣り目的で訪れる人は稀。

御蔵島で釣れる魚は、メジナ、タカベ、ムロアジ、シマアジ、カンパチ、シマアジ、イシダイ、イシガキダイなど。

普通にフェリーで島に上陸した場合、釣りが可能な場所はほぼ御蔵島港に限られる。ただ桟橋は潮通しもよくメジナ、イシダイ、シマアジなどがよく釣れる。

磯釣りは基本的に三宅島から渡船を利用することになるが乗れる磯は少なく荒れにも弱いため渡礁できる確率は高くない。しかし釣り人が少ない分魚もスレておらず良型の数釣りが楽しめることもある。

御蔵島のポイント





御蔵島港

御蔵島港ポイント図

御蔵島港


東海汽船のフェリーの発着地となっている島唯一の港。カゴ釣りでムロアジ、シマアジ、ヒラマサ、スマガツオ、イナダ、ブッコミでイシダイ、イシガキダイ、ショアジギングでヒラマサ、カンパチなどが狙える。

元根

御蔵島元根のポイント

元根


島の南部にある磯。イシダイ、イシガキダイ、シマアジ、尾長メジナ、ヒラマサ、カンパチなどが狙える。

スバル根

御蔵島スバル根のポイント

スバル根


島の東側にある磯。ウキフカセでメジナ、ブッコミでイシダイ、イシガキダイ、カゴ釣りでシマアジ、ヒラマサが狙える

渡船

渡船は御蔵島港ではなく三宅島からでています。

信栄丸
1名様~3名52,000円。4名以降1人増す毎に5,200円加算。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました