別所沼

釣り場概要

埼玉県さいたま市南区にある沼。
周辺は別所沼公園として整備されており、落ち着いて楽しめる釣り場となっている。

別所沼で釣れる魚は、マブナ、ヘラブナ、コイ、クチボソ、ヌマチチブ、ブラックバス、ブルーギル、タナゴなど。遊漁料は不要。

当地を訪れる釣り人の多くは、常連のヘラブナ釣り師・小物釣り師またはファミリー層といった感じ。

ブラックバスも棲息しているが、リールを使った釣りは禁止されており、ルアーでのバス釣りはできない。リールのついた竿を持ち歩いているだけで巡回する警備員に注意されてしまうので注意しよう。

魚影はそこそこで、周年それなりに釣果はあるが 釣り人が多くスレ気味であるためヘラブナ・小物をコンスタントに釣り上げるにはかなりの熟練を要する。足場は良い場所と、悪い場所とが対岸であるので、ファミリーは危険な側は避けて舗装されている岸に行くのがよいだろう。ヘラ師には何も申し上げることはないが、ファミリー向けの仕掛けとしては10尺程度の延べ竿、または子供にも使いやすい4尺程度の延べ竿に小浮きとミミズで小物やマブナを狙うと良いと思う。

トイレあり。駐車場あり。電車を利用の場合は、JR埼京線中浦和駅から徒歩5分。

別所沼のポイント

別所沼ポイント図

別所沼

弁財天付近

弁財天付近は流れが細くなっている場所があり そこは小魚が集まる好ポイントで 小さい仕掛けで底付近を狙えばクチボソやブルーギルなどがたくさんつれる。

志木街道側

志木街道側の入り口付近は沼全体の見晴らしが良く 気持ちよく釣りができる。水深はとても浅く1メートル程しかなくヘラブナ釣りには向かないが、足場も良いので短い竿でマブナを足元狙いで攻めても楽しい。ただし浮遊物の溜まりやすい場所である。

カフェ周辺

足元に杭がびっしりと立っており 岸全体が小物釣りの絶好のポイントになっている。 長竿は避けて 周囲の常連と溶け込んで静かに小物釣りを楽しんで欲しいポイントである。根がかりが頻発するポイントでもあるので あまり深くせず慎重に仕掛けを入れていかなければならない。 練り餌、生きエサ、どちらも実績がある。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました