小鮎川

小鮎川のポイント

小鮎川 中津川・相模川合流地点付近

中津川・相模川合流地点付近


釣り場概要

神奈川県西部を流れる相模川水系の河川。
丹沢山地に源を発し、荻野川などを合わせた後、厚木市内で中津川と合わさって相模川に合流する。

小鮎川で釣れる魚は、アユ、オイカワ、ウグイ、ヤマメ、コイ、ニジマス、ブラックバスなど。

遊漁券は、ウグイ・オイカワ・フナ・コイ・ウナギ・テナガエビ用が日券800円、上記にアユは加えたものが日券1500円、年券12000円、ヤマメ・イワナ・ニジマス用が日券1500円、年券5000円などとなっている(厚木観光漁業協同組合、遊漁券は相模川水系で共通)。

渓流釣りは小鮎川本流よりも上流部の谷太郎川が有名で、本格的に渓流魚を狙う人はそちらに行ってしまうことが多いようだ。

中津川、相模川合流地点付近では鮎が狙える他、ウグイ、オイカワの魚影も濃く、毛鉤や餌釣りで比較的簡単に釣ることができる。

狙う人は多くないが、ブラックバスも棲息しているようなのでバス釣りをしてみるのもよいかもしれない。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました