津久井浜

津久井浜のポイント

津久井浜ポイント図

津久井浜


釣り場概要

神奈川県横須賀市津久井にある海岸。
夏は海水浴客やマリンスポーツをする人が多いが、それ以外の季節は人も少なめでのびのびと楽しめる釣り場となっている。

津久井浜で釣れる魚は、シロギス、カレイ、イシモチ、シタビラメ、クロダイ、カワハギ、ヒラメ、マゴチ、シーバスなど。

投げ釣りではカレイとシロギスが2大ターゲット。釣りやすい時期はキスが4月から10月頃、カレイが11~12月と3~4月となっている。キスは特に魚影が濃く、いい日には100匹近く釣れることもある。

ルアーフィッシングではヒラメ、マゴチを狙う人が多い。ヒラメよりもマゴチの方がよく釣れるが、ヒラメも三浦半島の中では魚影が濃い方かもしれない。周囲一帯は海岸なので釣れない時はあまり粘らずポイントを変えながら釣り歩くのがよいだろう。

駐車場あり(一回400円)。公衆トイレあり。電車を利用の場合は京急久里浜線津久井浜駅から徒歩5分。すぐ近くに釣具店(エサの釣り王)あり。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました