真亀川

真亀川のポイント

真亀川広瀬橋周辺

広瀬橋周辺


真亀川河口ポイント図

真亀川河口

釣り場概要

千葉県内を流れる二級河川。
東金市滝沢付近に源を発し、十文字川などを合わせた後、山武郡九十九里町と大網白里市の境で太平洋に注ぐ。延長18.2㎞。

真亀川で釣れる魚は、コイ、ヘラブナ、クチボソ、モロコ、ハゼ、シーバス、ウナギなど。

河口付近ではハゼやシーバスが狙え、河口から沖向きに投げればヒラメ、マゴチ、イシモチ、ヒラツメガニなども釣れる。

ハゼは夏から初冬にかけてがシーズンで、アオイソメなどを餌に使ったウキ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りなどで狙うことが可能。

シーバスは夜釣りのルアーフィシングで狙う人が多いが、河口内は水深があまりないので、増水時がチャンスとなる。

中上流域ではウキ釣りで小ブナなどの小物狙いが楽しめる。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました