当幌川

スポンサーリンク

当幌川のポイント

当幌川豊岡橋周辺のポイント

豊岡橋周辺(駐車スペースあり)


当幌川当幌橋周辺のポイント

当幌橋周辺

釣り場概要

北海道根室地方を流れる小河川。地元の基幹産業でもある酪農の牧草畑を切り込むようにゆったりと流れ根室海峡に面する野付湾に流れ込む。上流から中流部はバイカモが群生する清流となっており、中流から下流部はゆったりとした流れで蛇行を繰り返す湿原河川となっている。

釣れる魚はウグイ、ニジマス、ヤマメ、アメマス、エゾイワナ、イトウなど。特にアメマスがメインの対象魚で、ごく少数となるが、絶滅危惧種のイトウも釣れます。

特に漁業権は設定されていませんが、サケ・マスの採捕は全面的に禁止されているので注意(ここでいうマスとは、サクラマス・カラフトマス・ベニマス・ギンマス・マスノスケのことを指しアメマスは規制の対象外)。

ルアーやフライフィッシング、テンカラ釣りなどができるが、鬱蒼とした雑木林が立ち並んでいるポイントが多いので、釣り方としてはルアーフィッシングがメインとなると思います。フィッシュイーターとなるアメマスがメインターゲットとなりますので、90mm前後のシンキングミノーとディープダイバー系が有効です。緩く深い場所が大物が居付くポイントとなりますので、根掛かりを恐れずに障害物の周辺の深場を攻める事が良い釣果に結び付くと思われます。特に春の落氷直後、秋は晩秋結氷直前の時期は狙い目です。

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました