亀浦漁港 

亀浦漁港のポイント

亀浦漁港

釣り場概要

大鳴門橋の下に位置する漁港。
外側の波止では主にテトラからの釣りになり足場が悪いが色々な魚を狙うことができる。
 
 
主な釣りものはキス、カレイ、カサゴ、メバル、アイナメ、アジ、チヌ、マダイ、アオリイカ、タチウオ、シーバス
 
投げ釣りではキスやカレイがターゲット。
足元は捨石などが入っているが沖は砂地で根掛りはあまりない。
 
外道にはチャリコクラスが多いがマダイもヒットする。
 
他にはサビキ釣りアジ、ソフトルアーでメバルなどの根魚、ルアーではシーバスが狙える。
特にシーバスは大型があがることもあり人気が高い。
 
 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。
 各自適切にご判断下さい。
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA