三重のシーバス釣果情報

シーバスのイラスト

ブログからのシーバス最新釣果

対称地域内で釣りをされているブロガー様の新着記事(の一部)を表示させて頂いております。

三重シーバスフィッシングガイド

シーバスとは

和名ではスズキ(マルスズキとも)。いわゆる出世魚として知られ、関東でセイゴ→フッコ→スズキ、東海でセイゴ→マダカ、関西でセイゴ→ハネ→スズキなどと呼ばれます。北海道南部以南の日本各地に分布。沿岸性で、内湾を好んで生息。河川の汽水域にも多く、淡水域にまで進出することもある。肉食で甲殻類、小魚などを捕食。体長は最大で1メートルに達し、紡錘形で細長く、鋭いエラを持つ。近似種には磯に多いヒラスズキや養殖物が脱走し定着したタイリクスズキがいる。

釣り方

シーバスはエサ釣りでもルアーフッシングでも狙うことができます。
エサ釣りでは、電気ウキ釣り、ブッコミ釣り、呑ませ釣り、エビ撒き釣法などで狙え、エサとしてはイソメ類、活きエビ、ハゼなどの小魚が使われます。
現在はルアーフッシングの方が圧倒的に人気が高く、シーバス用のルアーロッドも数多く発売されています。

シーバスのルアータックル(ロッド:シーバス用ルアーロッド8-11ft、リール:スピニングリール2500-4000番、ライン:PE1-2号、リーダー:フロロ16-20lb、ルアー:ミノー、バイブレーションなど)
シーバスのルアータックル

シーズン

シーバスは冬には深場で越冬を行ない、春から秋には内湾や河川内で生活するという季節的移動を繰り返すといわれています。
しかし、全ての個体がこういった行動をするわけではないようで、釣り場によっては冬でも十分に狙うことが可能です。
なので、ほど周年狙うことができますが、釣り安い時期は春と秋だと思われます。

シーバス釣りのシーズン
シーバス釣りのシーズン

時間帯としては夕マヅメから夜釣りが有利ですが、条件次第では日中でも十分狙えます。

三重でシーバスの狙えるポイント