館山のエギングポイント6選

千葉県の館山市でエギングが楽しめそうな釣り場をいくつかピックアップしてみました。館山はエギと呼ばれる疑似餌を用いた一種のルアーフィッシングで、アオリイカ、コウイカなどのイカ類やタコを狙うことができます。最もポピュラーなターゲットであるアオリイカのシーズンは秋と春で、秋には小型の数釣り、春には大物狙いが楽しめます。

  1. 築港堤防
  2. 沖ノ島護岸
  3. 香谷堤防
  4. 浜田港
  5. 見物堤防
  6. 坂田堤防

築港堤防

築港堤防ポイント図
築港堤防ポイント図

館山市館山にある堤防。
館山港の中でもアオリイカの魚影が濃いポイントとしてしられエギングを行う人が多い。海底付近を探ればコウイカもヒットする。

沖ノ島護岸

沖ノ島護岸ポイント図
沖ノ島護岸ポイント図

自衛隊堤防の先にある岸壁。
車の横付けが可能で収容人数も多く、様々な魚が狙える。アオリイカも多く、春にはキロアップの大物も期待できる。

香谷堤防

香谷堤防ポイント図
香谷堤防ポイント図

館山市香谷にある堤防。
アオリイカはアジの泳がせ釣りで狙う人もいるのでエギングを行う際にはトラブルに注意。

浜田港

浜田港(浜田堤防)ポイント図
浜田港(浜田堤防)ポイント図

館山市浜田にある漁港。
堤防は二本あるが、アオリイカは外側の堤防の先端部か沖向きがよい。春にはキロアップの大物が狙え、秋にも子イカが群れてる様子が見られる。

見物堤防

見物堤防ポイント図
見物堤防ポイント図

館山市見物にある堤防。
海岸から沖へ長く延びており絶好の釣り場となっている。ところどころ根があるので根掛かりに注意。

坂田堤防

坂田堤防ポイント図
坂田堤防ポイント図

館山市坂田にある堤防。
マイナーなポイントで釣り人も少ないので、他が混雑している時に入ってみるとよいかもしれない。

千葉県のアオリイカ釣果情報