【レビュー】シマノ セフィアBB C3000HGSDH(リール)

セフィアBB C3000HGSDH

レビュアーのプロフィール

現在、29歳で鳥取県在住。ルアー全般の釣りをしているものです。
家から海が近いところに生まれた為、小学生位から、海釣りや河口付近での川釣りなど様々な釣りを経験してきました。
現在特にはまっている釣りは、オフショアではジギング、イカメタルゲームで、ショアではアジング等のライトゲーム、エギングなどです。

セフィアBBC3000HGSDHを使用する際のタックル

セフィアBBC3000HGSDHを使用する際のタックル

ロッド:シマノ セフィアBB S806M
リール:シマノ セフィアBB C3000HGSDH
ライン:ユニチカ エギングスーパーPE1号
リーダー:ユニチカ エギングリーダーⅡ 2.5号
ルアー:ヤマシタ エギ王Q

 

レビュー

私がセフィアBBを使用しているのは主にショアからのエギング、ちょい投げ釣り等のエサ釣りの時、オフショアでのイカメタルゲームでのスピニングタックルに使用しています。
このリールは私の感想では、同じクラスのリールの中ではすごく軽量化されていて、エギング等の釣りで使用した際にも、長時間しゃくりやキャスティング等を繰り返しても、とても疲れにくいリールだと感じました。
また、ドラグも秋の小イカシーズンから春の親イカシーズンまで、滑らかなドラグでさすがエギング用リールと言った感じで、使いやすいです。
そのため、特にエギング初心者の方や、これから始められる方には、はじめの一台としておすすめしたいリールです。
他メーカーの同じ価格帯のリールと比べてエギング専用機としてシマノが作ったこともありコストパフォーマンスに優れていると思います。
私がこのリールを購入した経緯も、先にエギングをしていた方からコストパフォーマンスに優れているオススメリールという事もありすすめられて購入しました。ちなみに、他メーカーではダイワのエメラルダスとスペック等比べて購入しましたが、個人的にシマノのリールが好きという事もありこちらを購入しました。

セフィアBB(リール)はどんな釣りに使える

セフィアBBシリーズのリールはエギングのために開発されたものですが他にも様々な釣りに使用することができます。いくつかあげますと、

  • シーバス狙いのルアーフィッシング
  • タチウオ狙いのルアーフィッシング
  • ヒラメ狙いのルアーフィッシング
  • 小型青物狙いのショアジギング
  • キスなどをターゲットとしたチョイ投げ

などです。他には、少し大きいですがアジングやメバリングにも使えなくはないと思います。

スペック

モデル 自重 ギア比 実用ドラグ力 最大巻上長 PE糸巻量 価格
C3000S 245g 5.0 3.5kg 73cm 0.8-150、1-110 17,900円
C3000HGS 245g 6.0 3.5kg 88cm 0.8-150、1-110 17,900円
C3000SDH 255g 5.0 3.5kg 73cm 0.8-150、1-110 20,000円
C3000HGSDH 255g 6.0 3.5kg 88cm 0.8-150、1-110 20,000円

HGはハイギアを意味し、ハンドルを1回転させた時により多くスプールが回転するようになっているため、高速巻きが可能になります。
またDHのつく商品はエギングで好まれるダブルハンドル仕様となっています。

 

スポンサーリンク