中綱湖

中綱湖のポイント

中綱湖ポイント図

中綱湖


釣り場概要

長野県大町市北部にある湖で仁科三湖のひとつ。
湖畔のオオヤマザクラが有名だが、釣り場としても魅了があり様々な魚を狙うことができる。遊漁料は日券1000円、年券4000円となっている(青木湖漁業協同組合)。夜釣りは禁止なので注意。

釣れる魚は、ブラックバス、ブルーギル、ヘラブナ、コイ、ワカサギ、ウグイ。

ルアーではブラックバスが人気ターゲット。一般釣り客向けのレンタルボートはないと思われ、オカッパリーオンリーの釣りとなる。

ヘラブナは釣り大会の開催地となるなど好ポイントとして知られ、遠方から訪れるへら師も少なくない。春から秋にかけてがシーズンで、特に5月、6月頃が釣りやすい。

冬場にはワカサギも人気ターゲット。年によって違うが1月下旬から2月中旬に湖が凍結するので穴釣りで狙うことができる(氷の厚さが足りずできない年もあるので注意)。

JR東日本大糸線から近いので電車での釣行も可能。すぐ近くに釣具店はない。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました