名古屋港9号地

名古屋港9号地のポイント

9号地ポイント図
9号地ポイント図

釣り場概要

名古屋港内にある釣り場。
周囲には発電所や工場が立ち並び立ち入り禁止となっている場所が多いが、ここでは竿を出すことができる。
 
主な釣りものはハゼ、メバル、カサゴ、アイナメ、クロダイシーバス
 
黒鯛は温排水の影響からかほぼ周年で狙うことができる。釣り方は前打ちかウキ釣りが多く、夜釣りで狙う人も。
 
シーバスは大型の狙えるポイントとしてルアーマンに人気がある。画像とは反対側になるが潮見橋周辺が特に実績の高いポイント。
 
夜釣りでは、ワームでメバルやカサゴなどの根魚を狙ってみても面白い。大物はでにくいが冬の寒い時期でも釣れあぶれる可能性は少ない。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッターから「9号地」または「名古屋港」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 3

4 comments:

  1. シーバスを狙いに夜10時ぐらいに行きました。駐車場とゆう駐車場はなく空いたスペースにとめるといった感じでした。周辺には街灯があるので移動するぶんには問題ありません。釣果とゆうとルアーでセイゴが数匹。釣り場にいた人はかなりの数のセイゴを、釣っていました。狙えるポイントも多く雰囲気ありますよ。

    評価: 3
  2. 周囲が工場地帯ということもあり、日中は人通りが多い場所です。しかし、夜は静かで人も少ないので、おすすめは落ち着いて釣りが楽しめる夜釣りです。私はここでメバルとブルーギルを釣ったことがあります。

    評価: 3
  3. このポイントは潮が引いてしまうと浅瀬が続くので少し釣りが難しいポイントでした。
    ですが、条件がはまると針と餌だけでもカサゴなどの根魚がコンスタントに釣れます。
    いいサイズもあがるのでなかなか楽しいポイントです。

    評価: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。