八代内港

八代内港のポイント

八代内港ポイント図
八代内港ポイント図

釣り場概要

熊本県八代市港町にある釣りな。
前川・球磨川河口に位置し、岸壁を先端方面に歩いていけば八代外港がある。
 
主な釣りものはアジ、コノシロ、メバル、アラカブ、チヌ、コウイカ、シーバス
 
サビキ釣りではアジやコノシロがターゲット。なにかしらの魚が釣れる可能性の高い釣りなのでファミリーフィッシングにもお勧め。
 
チヌはウキフカセ、落とし込みやルアーでも狙うことができる。初夏から秋にかけてがハイシーズンで夜釣りで狙うのも有効。
 
他には、ソフトルアーでメバルやアラカブ、エギングでコウイカ、ルアーではシーバスが狙える。
 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 4

2 comments:

  1. 比較的チヌの姿が多くみられます。ULやLクラスのシーバスロッドにメインラインはPEラインの0.6号、ハリスはフロロの1.2号前後(30㎝位)、5~7gの小振りなバイブレーションをリフト&フォールしてくると良く当たります。シーバスやメバル、アラカブも喰ってくることもあります。根掛かりもするのでシングルフックに交換し安心して底を取った方が無難です。

    評価: 3
  2. 夏期になると内港一帯ではコノシロ釣れだす。サイズは20センチ前後。また、早朝ではサビキ釣りでアジゴも狙える。夜にはセイゴが釣れる好ポイント。また、チヌも落とし込みで単発的に狙える。足場も良いのでファミリーフィッシングにも最適です。

    評価: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。