通詞島

通詞島新波止のポイント

通詞島新波止ポイント図
通詞島新波止ポイント図

釣り場概要

通詞島は熊本県天草市にある地続きの島。
画像の新波止以外にも東西波止や二江港で釣りができる。
 
主な釣りものはキス、メバル、アラカブ、アジ、ヒラメ、マゴチ、チヌ、アオリイカ
 
投げ釣りではキスがターゲット。チョイ投げでも十分に釣れるので初心者にもチャンスがある。
 
釣れたピンキスを泳がせてヒラメやマゴチを狙ってみても面白い。
 
エギングヤエンではアオリイカがターゲット。特に春には大型の実績も高い。
 
夜釣りではソフトルアーを使ってアジ、メバル、アラカブが狙える。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「通詞島」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

 

平均評価: 4

3 comments:

  1. 通詞島はミズイカ銀座と呼ばれているほど、アオリイカの釣果実績が高い釣り場です。狙う場所は新波止場の外洋側で、潮の流れが速いため、慣れないうちは釣りづらいですが、エギを上手く流れに乗せるコツを掴むと、高確率で良型のアオリイカを仕留めることができます。
    新波止場は人気のポイントなので、休日はエギンガーが多く、アオリイカの警戒心が高いので釣果を伸ばすのは難しいですが、平日は人が少ないので、釣果を望むなら平日がお勧めです。

    評価: 3
  2. エギングに行ってきました。前日夕方前に周辺の釣り場につき一回りした時は釣り人が多すぎては入れず。
    周りの人は堤防手前ではサビキのアジ釣り、堤防先端では泳がせをやってました。
    駐車場は広めのスペースがあり楽々止められます。トイレも200m程離れた場所にあり女性も安心かと思います。
    夜中に再度行き、一通り流し諦めかけた時に内海川の養殖棚手前でヒット。300gの小さめアオリが捕れました。
    その後2杯続き、3杯で終了しました。

    評価: 4
  3. 通詞島新波止はアジングタックルでメバルやアジが狙えます。夏はキスが多いのでキスを狙ってくる良型のヒラメやマゴチがいます。1/2oz位までのジグヘッドにテールが良く動くワーム3~4インチをセットしてボトムをズル引きすると魚がいれば簡単に釣れます。岸壁の足元まできっちりとボトムを取ってくると足元で以外に良型が喰ってくることがあります。

    評価: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。