大阪南港魚つり園

大阪南港魚つり園のポイント

大阪南港魚つり園ポイント図
大阪南港魚つり園ポイント図

釣り場概要

大阪府大阪市住之江区にある海釣り公園。
大阪市中心部からも近く、足場のいい岸壁から快適に釣りが楽しめる釣り場となっている。
 
主な釣りものはアジ、サバ、イワシ、サッパ、カマス、ガシラ、チヌハネ(シーバス)、タコ、コウイカ。
 
ここで一番ポピュラーな釣り方はサビキ釣りで、ターゲットはアジ、イワシなどの小型回遊魚。釣りやすいのは夏から秋にかけての時期で、群れの寄り具合によりムラが激しいので事前に情報を確認してから行きたい。
 
他には、落とし込みで黒鯛、ガシラ、ルアーやエビ撒きでハネが狙える。
 
開園時間は4~11月が5~19時、12~3月が7~17時。料金は無料となっている。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッターから「南港」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 4

8 comments:

  1. 子供たちとよく行きます。サビキがメインです。アジとイワシがよく釣れます。ファミリー向けの釣り場です。魚は小さいですが釣れるときは馬鹿釣れします。柵があり場所も安全で安心して釣れます。駐車場も広いです。ここであれば子供達も安心して連れて行けます。

    評価: 4
  2. 実家に帰省した折、足の悪い父と子供を連れでよく行きます。
    駐車場が近く、足場がしっかりしていることが一番の魅力です。
    釣果に関してもサビキ釣りであれば十分に満足できます。
    尚、強風の日は避けるすべがないので非常に苦労しました。

    評価: 4
  3. 良くも悪くも整備されているので、釣りの醍醐味とも言えるワクワク感・冒険感といういう意味では微妙です。
    ただ、安全性が高く、何かしら釣れるので小さなお子様連れにはピッタリと思います。また、近場で何でもいいからアタリを感じたい気分の時にもよく利用しています。

    評価: 2
  4. 入園無料、駐車場は1日1000円。駐車場は留める場所によっては森にいるような大きなゴキ…がいるので、駐車スペースは選んで停めたい。1M20程度の安全柵があるため、夏場はファミリーフィッシングでにぎわう。ハイシーズンは釣りの初心者さんも多く、釣っているところに無理やり入ってくるなどマナーの悪い釣り人も目立つ。ゆっくり釣りたい時は夏休みの時期を避けるのがおすすめ。投げ釣り禁止なので、狙える魚は限られている。すぐ目の前でのサビキ、足元でガシラ、タコ。

    評価: 3
  5. アクセスが抜群に良いです。駐車場が広く入園無料なので、思い立ったときにフラッと寄っています。小さい子どもがいますが、柵がきっちり整備されているので安心できます。タコがよく釣れます。時々アジも引っかかりますね。

    評価: 4
  6. この釣り場は、足場が良く、駐車場も完備。釣果もそこそこ。
    やはり、ファミリー向けのサビキがオススメですね。潮が良ければ入れ食い!って感じで、無料の釣り場にしたら安定した釣果が得れます。
    タコも釣れます。特に、際を丁寧に探ると良いです。しかし、人が多い時があるので、ランガンしにくい時があります。
    チヌや、ハネがエビ撒きで狙えます。しかし、ここよりもこの島の裏側に位置するカモメ大橋周辺、特に白灯の方が良い気がします。タコも、カモメ大橋周辺、特に白灯が良いイメージです。
    やはり、この釣り公園は、ファミリー向けのサビキが主に良いと思います。

    評価: 4
  7. 毎年夏から秋にかけて大阪南港の海釣り公園にタコ釣りに行きます。桟橋を歩きながらエギングで足下を探るのですが、小さいタコから時々1kgを越える大物まで釣れるので、とても楽しむことができます。入園も無料なのでおすすめの釣り場です。

    評価: 5
  8. 夏休みに子供と一緒にいくには最高の釣り場だと思います。私達は、簡単なのでサビキで楽しみますが、魚種が豊富(アジ.さば.サヨリ.イワシ等)で潮の流れが良い時は100匹を越えることも普通にあります。駐車場も完備されていて安心して釣りに集中できるのでおすすめです!

    評価: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。