うみかぜ公園

うみかぜ公園のポイント

うみかぜ公園ポイント図
うみかぜ公園ポイント図

釣り場概要

神奈川県横須賀市平成町にある公園。
テニスコート、バスケットコート、スケボーコーナー、バーベキュー場などを備えるが、護岸からは釣りを楽しむこともできる(ちなみに近くには海釣り公園である海辺つり公園がある)。
 
主な釣りものはカレイ、アイナメ、クロダイメバル、アジ、イワシ、サバ、イナダ、ソウダガツオ、キス、カサゴ、タチウオ、シーバス、コウイカ。
 
投げ釣りでは、4月から10月にキス、10月から3月にカレイが狙える。特にカレイは人気のターゲットだが、根がかりが多いので、投入ポイントを慎重に見極めたい。
 
カサゴやメバル、ソイなどの根魚の魚影も濃く、ソフトルアーやブラクリ仕掛けで根周りを丹念に探っていくと、冬でもそこそこ楽しめる。
 
サビキ釣りでは、イワシやアジ、小サバが主なターゲット。春から秋のシーズン中ならば、なにかしら釣れる可能性が高いのでファミリーフィッシングにもおすすめ。

また、夏から初冬にかけてはカゴ釣りやショアジギングでイナダ、ソウダガツオなどの中型青物も狙うことができる。
 
春にはエギングやスッテ仕掛けでコウイカを狙ってみるのも面白い。

夜釣りでは、ルアーでシーバスやタチウオが狙え、近年はアジングでアジを狙う人も多い。
 
公園には小さい子供などもたくさんいるので、キャスティングの際は周囲に注意したい。

周辺の釣具・釣りエサ屋

すぐ近くに上州屋横須賀中央店(営業時間10:00~20:00)があり、釣りエサも仕掛けもロッドやリールも一通りのものは置いてある。

また他にも、歩いて行ける範囲に西村釣具店(神奈川県横須賀市若松町3丁目10)、笹本釣具店(神奈川県横須賀市安浦町3丁目16)などがあるので仕掛けやエサが無くなっても困ることはないだろう。

アクセス

最寄の駅は京浜急行の県立大学駅で、ここから徒歩15分程で到着。JR横須賀線の横須賀駅からは徒歩30分程度かかる。

駐車場もあるので車でのアクセスも可能。料金は7時~22時→最初の一時間310円、以後30分毎に150円(上限610円)、22時~7時→一時間100円。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッターから「うみかぜ」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 1

One comment:

  1. 近くに大きな釣具屋、駐車場、トイレ、水道、スーパーがあり非常に整備されている釣り場。だが土日祝日は混雑必至。竿を出すのも一苦労の日も。マナーの悪い釣り人やファミリーも多く、ゴミの散乱も各所に見受けられる。主な狙いはサビキをメインとしたサバ等。
    場所によってはカレイも狙える。
    あくまでファミリー向けの釣り場といった印象。

    評価: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。