手賀沼

手賀沼のポイント

手賀沼 柏ふるさと公園~手賀大橋のポイント

柏ふるさと公園~手賀大橋


手賀沼  手賀大橋から手賀曙橋のポイント

手賀大橋から手賀曙橋


下手賀沼のポイント

下手賀沼

釣り場概要

千葉県北西部、柏市、我孫子市、印西市、白井市などに跨る利根川水系の沼。
アクセスがよいこともあり古くから人気の釣り場となっている。遊漁料は1日券で500円、年券で3000円。最大水深は3.8メートル。

ブラックバス、ブルーギル、ヘラブナ、マブナ、テナガエビ、アメリカザリガニ、コイ、ニゴイ、ハクレン、ヤリタナゴ、タイリクバラタナゴ、オオタナゴ、モロコ、クチボソ、ウナギなどの生物が棲息。

ルアーではブラックバスがメインターゲット。元々へら師の多い釣り場でルアーフィッシングをする人は多くなかったが近年ではバサーの姿も見られるようになっている。北柏ふるさと公園、手賀沼公園、手賀沼曙橋周辺などは足場もよくオカッパリでの釣りが可能。

餌釣りではヘラブナ、マブナ、タナゴなどがターゲット。フラブナはオダ場での釣りが盛んで、大物も期待できる。

周辺には座間養魚場小川つり堀園手賀沼フィッシングセンターといった釣り堀もあるので確実に釣りたい人にはそちらもおすすめ。

釣具屋はつり具のブンブン柏店上州屋我孫子店などが比較的近い。

貸しボート

手賀沼沿岸ではいくつかの貸し舟店が営業しており、ボートからの釣りを楽しむことができる。料金は1日2000円。ヒロセボートセンターで釣具のレンタルもあり。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました